« 朗読劇「電車男」 | Main | 感謝 »

2005.03.18

余韻に浸ってる間もなく

rituko4.5ゆっくりお姉ちゃんの朗読劇の余韻に浸ってようと思っていたのに、グループ展がはじまって早(明日3/19日で6日目)最終日を迎えます。明日は17時迄の展示となるので「行ってやるか...」と奇特な考えの方はお早めに起こし下さい。

17日(木)はお休みだったので、午前中にちょろっと仕事をしておばあちゃんの顔を見てから、画廊でお店番をしてました。もうひとりお絵書き仲間の女の子も来てました。しろうとの絵のグループ展ですからピクニック気分でサンドウィッチやお菓子など食べながらのお店番です。売るわけではないから気楽なものです。(笑)

昼からの生憎の天気で、お客さんも夕方に友人が来る迄ひとりだけ...とりとめのない話と絵のお話、こんな休日も悪くはありませんね?(ちょっち淋しいけどw)

傘を差しながらでも結構人は通るもので、看板の絵(おくちゃんの爽やかな律子さんの絵)で立ち止まってはくれるけど、なかなか入ってくれるまでは至りません。人の目に留まるって事は難しいことですね〜。

今回、展示した私の絵を少し紹介しますね。これは去年、律子さんの訃報を聞いてお絵書き掲示板に描いた絵に手を入れたものです。亡くなった方の絵を描くのは難しいです。たまに覗かせて頂いてるサイトDEVIL BLUEの管理人さんが自分の心に素直に表現されるてるのに感銘して、「私も自分なりの気持ちを表してみよう。」と描いてみました。そんな気持ちをメールにして管理人さんに出したら、思いがけず返信を頂いてうれしかったのを覚えてます。(笑)

明日の最終日は仕事が終わってから詰めて居るつもりです。たくさんのお運びをお待ちしてます。

|
|

« 朗読劇「電車男」 | Main | 感謝 »

Comments

この絵がお絵かき掲示板で描かれていたなんてスゴイです 
お絵かき掲示板を使いこなせない凸ポンにはあこがれてしまいます
作品展よく行ってましたが 一歩中に入って見るのに勇気がいるときがあります 
勇気を出して入りましょう

Posted by: 凸ポン | 2005.03.19 at 20:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86853/3348858

Listed below are links to weblogs that reference 余韻に浸ってる間もなく:

« 朗読劇「電車男」 | Main | 感謝 »